日本橋本町菓子処

世界農業遺産の地 能登の魅力

世界農業遺産の地 能登の魅力

- Charm of the land Noto of world agricultural heritage -

石川県の能登半島は、2011年に先進国で初めて世界農業遺産に認定された土地です。棚田やため池で形成される里山の景観。海女漁、揚げ浜式製塩など、里海の資源を活かした受け継がれてきた伝統技術。さらに、農村の暮らしと結びついた風習や文化も多いというのが認定理由です。世界農業遺産とは、2002年(平成14年)、国連食糧農業機関によって開始されたプロジェクトです。伝統的な農業と、それに関わって育まれた文化。生物多様性に富んだ世界的に重要な地域のシステムを、次世代に継承し、保全していくことを目的としています。ここでは、そんな自然あふれる能登の魅力をお伝えしていきます。

  • 石動山

    石動山

  • 舳倉島

    舳倉島

  • 義経の舟隠し

    義経の舟隠し

  • 曽々木海岸

    曽々木海岸

  • 恋路海岸

    恋路海岸

  • 禄剛埼灯台

    禄剛埼灯台

  • 見附島

    見附島

  • 珠洲岬

    珠洲岬

  • 白米千枚田

    白米千枚田

  • 龍門寺

    龍門寺

  • 間垣の里

    間垣の里

  • 波の花

    波の花